« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/08/24

Shadow Complexをプレイしてみた。

まず値段から。1200MSP。
ちょっと高めです。
といっても、現在日本で配信されているもので1200MSP以上のタイトルは
18タイトル。これで19タイトルとなり、配信全体の1割なんですね。
結構特別に髙いっていうタイトルではなくなってきてます。

が、バーチャロンとか既存の有名タイトルと同じにするには、
まったく知られていない新規タイトルであるので、いきなり買うのは難しいですね。

ということで内容って感じになるのですが、
システム、ロード時間などはまったく問題ないです。
DVDでのパッケージではない強みなのか、相当快適です。
こういう場合には結構手抜きなものが考えられますが、ストーリーも
ちゃんと日本語吹き替えになってるし、パッケージものよりも気合いがはいってる
感じではあります。

ゲーム内容は、EPICなのでFPSかなと思いましたが、奥行きがある、横スクロール
アクションですね。上や下への移動があっていろんなギミックがあるところから
言えば、メトロイドとかのタイプといえばわかりやすいでしょうか?

モードはストーリーとトレーニング。
トレーニングはいろいろな状況を覚えることができるようになっていて、
これをこなせば本編でも困らないようなものです。

ちなみにゲーム中からでも新しいアイテムを取ったあとにそのトレーニングを
行うこともできるようです。(セーブポイントまでのデータは消えますけど。)
終了後には、セーブポイントから再開という感じ。

画質的には次世代を感じさせるものではないといえば無いのですが、
こういうシステムを普通に作り込めるっていうのはある程度ハードのスペックが
ないとできないものなのかもなぁとか思ったりします。


出来はいい。
けど1200MSP。
実績は200。

そこが気になる。

けど、XBLAでこんなゲームが出てくるのはいい流れですね。


*ファンサイトプログラムのレビューキャンペーンに参加しました

というわけで、私は無料でこのゲームをやったわけで、
1200払ってからだとレビューの意見も方向が変わってくるかもしれないですね(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/08/04

ダッシュボードプレビュー!

だいぶ遅れて、プレビューの更新が来たので、祭りに参加中。

特にすごいのは、インストールサイズが減ることでしょうねぇ。

NXEのwikiでは結構情報が載ってきてますので、DB-BOXでは隙間に参戦してインストールしてみました。
桃太郎電鉄16 GOLD 539MB
Fuzion Frenzy 2 1.2GB
デフジャム・アイコン4.0GB

次はなんにしようかなぁ~。

まっまちゃあきには勝てませんけどね。

インストールサイズも、ゲームリストに載せてみてもいいかもしれないですね。
ソートできるし。

うひひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/02

マグナカルタ2体験会に行ってきました。

今日はマイクロソフトに、マグナカルタ2の体験会に行ってきました。
マグナカルタ2は8/6に発売のRPGです。

参加した人は、すでに配信されている体験版をプレイしている人もいたようですが、
僕はいつもの通り体験版をやるなら、買う!という人なので未プレイ。

前知識も全然ないです。1がどこで発売されていたのかも知りませんでしたし・・・。
あの絵ですので、韓国のゲームの翻訳かと思っていたぐらいですし。
(wikipediaを見るとそれほど大きく間違ってるわけでもないっぽいですが)
そんなわけでストーリーもしらなくて、あの絵で、あんまり興味がなかったので、
まぁ触ってみるかという感じのゲームでしたが。

画質的にすばらしい!!っていうほどでもないのですが、
システム回りはいい感じですね。
変なロードも感じることないし、戦闘もシームレスな感じですし。

マップから街に入る時にはロードが走りますが、数時間プレイした中で、それほど
待った感じはしませんでした。

すばらしい!と思った点を一つあげると、
僕が記憶してるなかでですが、通常のゲームはAボタンが決定、Bボタンがキャンセルだったと
すると、ゲーム中はずーっとその設定でキーコンフィグでもしないかぎりかわらないじゃないですか?
それが、マグナカルタ2だと、文章の送りはAボタンでやっていても、
○○をしますか?とかの問いがあると、
決定はXボタン、キャンセルはYボタンとなるんですね。

よく文字を飛ばしていて、Aボタンを連射していて、「あっ」と思うと選択したあとだったことが
ありましたが、このゲームだとそれがない。

いままで見たことがなかっただけに、なんかすごくうれしかったです。
1の時からそうだったんでしょうか?

これ他のゲームでもマネして欲しいなぁ。

プレイ時間は3時間ぐらいで、実績は3、4個開いたかな。
(開発社によると、1回クリアの中では6割ぐらい解除を想定しているようです。)

これぐらいのペースで実績も開いてくれるといい感じですねぇ。

RPGって序盤と中盤、後半とで、雰囲気が変わってしまうので、なんとも言えないところは
ありますが、序盤としては、いい感じだなと。

システム的には問題がないので、これはやってみたいなと思いました。
(宣伝ではなくね)

以上、マグナカルタ2体験会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »