« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/27

60000越えはLEGO BATMANで。

今年は結構伸びてます。

実績の達人って名前を挙げられてしまうと、回りは気にもしてないのかも
しれませんが、やっぱり微妙なプレッシャーにもなったりしますが、
結局は自己満足なので、やりたいものを適当にやっている状態です。

今年はLEGOが多いですねぇ。
今日もずっとLegoBatman。

だんだんと実績も作り方がいい感じになってきていて、batmanがゲームの流れでいい感じで実績が
取得できて楽しかったです。

インディージョーンズに続いてバットマンも日本語版が出るようですが、そのときにはまた楽しんでしまうんでしょう。
というか、本編には言葉まーったくありませんけどね。このシリーズ。
ヒントの表示が英語で出て、ぱっと表示されただけだとなんだかわからなかったりするだけで。

LEGOBATMANですが、いつものLEGOとはちょっと違うのは、
正義の味方系のHeroesと、悪役系のVillainsで別々のシナリオが収録されていることです。
どちらも3シナリオ、5ステージずつ。

Villainsのほうも表現がよくて、見てておもしろいんですよねぇ。

パズル難易度としては、高めかな。アクション難易度は普通ぐらい。
インディのほうがアクションが強かったかも。

まっどっちもどっちですけど。

そんなわけでざーっとクリアした感じで、実績830解除です。
ちなみに、チートコードは使っても実績取得にはまーったく影響ありません。
普通に取得可能です。

そんな感じで、次の目標は62000ぐらいですね。
年内、いけるかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/18

FableII at TGS2008

情報が出尽くした感じがしていますが、FableIIのプレイのレポートを書いておきます。

FableIはxboxでホントにはまったなぁっていうゲームの一つ。
RPGでこんなに時間をかけてやったゲームは無かったかもなぁって思うぐらい。
(今となってはもっと時間かけてるRPGありますけど、360に)

さて、Fableってどんなゲーム?っていうと、僕が当時思っていたのは、
オフラインRPGなのに、オンラインRPGっぽいRPG。
って感じ。
NPCが非常に個性があるんですよね。

街の中を歩いていても、主人公が目立つ行動をすれば、街人も反応する。

主人公を無視して、離れたところでもストーリーが進んでイベントがおこったりする。
普通に考えれば街なんてそういうモン。
この自然さをゲームにとりこんでしまったすごいゲーム。

と、そんなゲームが360で続編登場!!

なんて言ったら期待せずにはいられない。

TGSで体験をしてきました、FableIIの話にうつりましょう。
といっても、体験時間は20分弱。

ストーリーはまったく見えることもなく、操作方法をチェックしたり、うろうろしたりで終わってしまいました。
まず、やれることはすごく増えた感じがします。
犬をお供に連れてるしね。
フィールドマップをうろうろしてるだけで時間がすぎる。

でもこの辺はFableIの時には感動だったけど、Oblivionや、TwoWorldなんかのフィールドをうろうろ出来るRPGが360で登場した後だと、どんな感じで受け入れられるんだろうかなっていう感じもしますね。

そんなわけで、フィールドでは、目的地に向かってのラインを表示させることができます。
これだけ広いとどこに行っていいかわからなくなるのもわかるので、便利な機能ではありますね。
オフラインのRPGなのでこれぐらいの機能はあってもいいのかもしれないですが、ちょっと迷走してる
ように見えるかもねぇ。

あと、大きく変わった感じがしたのは見た目かな。
育て方によって体型なども変わるゲームなので、今体験したものが全体のどの位置にいるのかは
わかりづらいんですけどね。
ちょっと、もさーっとした印象は受けるかもですね。

ゲームスタートしてあれだと、なんだこりゃってなるかもしれない。
実際はやってみないとわかりませんが。

あの体験版だとマイナスイメージかなぁ。。とこんなレポートを書いてしまうとどうかと思いますが。
あれだけど、擁護もできません(^^;

ゲームって見た目、ちょっとさわった時の感じがすごく重要だったりするので、
いろんな他のゲームとくらべてしまうんですよね。

さらにあのジャケットになるわけで、日本ではなかなか苦戦するんじゃないかと思うなぁ。
Xbox1のときもどれぐらい売れてたんでしょ。
それなりの時間をやった人は結構楽しんだし、あの世界を堪能したと思う。

続編にも期待して、ほぼ確実に買うだろうと思う。

が、新規開拓はどうなんでしょ。。。。

期待した分だけちょっと残念だなって思ってしまったFableIIの初接触でした。

こんなこと書いてますが、早くやってみたーい。
MSに気をつかってるんじゃないですよ。

なんて言ったらいいのかなぁ。
あの世界に入り込んでしまったら、抜け出せてこれなくなるのは、
はまったことのある人しかわからないからじゃないかと思うんです。

どれだけびっくり、楽しませてくれるんだろうなぁ。
その期待は今でも継続中です。


------------------------
体験中に後ろに居た人。
なにげにピーター・モリニュー本人だった。
意味もなく緊張した(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/11

Xbox360国内、国外リスト更新

先日国内リストは更新しましたが、国外のリストも更新しました。
2ヶ月ぶりに・・・(^^;

結構リージョンフリーのソフトが増えてますね。
予想外なのは、NHL2k9がリージョンフリーっていうこと。

スポーツものの2kとかeaのソフトはリージョンフリーではないものがほとんどだったので、
ちょっと驚きました。

XBLAは一挙に海外が増えてしまいました。
ロックマン9は海外でも日本語表示なので、さっさと日本でも配信してほしいですが、
Arkadian Warriorsのようにだいぶ前に配信されている中身が日本語のソフトも配信されて
いませんので、期待していいのかどうか・・・。

DB-BOX360モバイルもこのタイミングで更新しました。
週末にショップに行く方などにご利用して頂ければうれしいです。
Dbbox360mobileqr90


--------------------------
Xbox360好きが集まるCHAT
360CHAT
もよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TGS2008行ってきました。

初日に行ってきましたが、帰宅が遅くなったので、金曜日に。

さてとニュースサイトでもないので、どこからレポートしましょうか。

コレクターなDB-BOX360さんが一番気になったのは、MSブースのプレス受付の後ろの棚かな。
一直線の棚に360のタイトルがずらーっと並んでるのは、
「あーあんな棚あったらいいなと思ってしまうものでした。

が。右側が全部CERO:Dの同じタイトルだったのが残念。色がいっしょになっちゃうだもん。。。

と、関係ないところから始まりましたが、ビジネスデーなのに、とにかく混んでました。
一般日はどうなってしまうんでしょ。

RPG二作品とバイオは尋常じゃない混み方かもしれないです。
Z指定系だとFallout3が混んでるかも。

それ以外の平台だと、なにげにミラーズエッジが混んでいるかもなぁって感じです。

MSだけでも全タイトルを制覇するのは厳しいかもしれないです。

個別にブースを出している会社のタイトルはそっちに廻ってみるのもいいかもしれないですね。
セインツロウ2はSEGAブース裏側のTHQ小屋にもありますし、ミラーズエッジもMSの前の
EAにも結構な台数置いてあります。マーセナリーズ2はMSにはないけどEAにあります。
GRIDもセガのところのTHQブースの横にコードマスターズのコーナーがあったりします。
まっマルチなものはPS3で体験することになるかもしれませんが・・・・。

時間がかかりそうなものは、「お家で東京ゲームショー」で体験するっていう手もありますので、
雰囲気を楽しんでくるのがいいかもしれません。


------------------------------
さて、TGS後にはXNAのコンテストの発表会がありました。
XNAのタイトルがずらーっと並んだ会場で優秀賞、泉水賞などの発表がありました。

XNAのタイトルは海外で作られたものはいくつか触ったことがありますが、日本のタイトルと海外タイトルだと
向かっている方向が違うなぁって感じがしたかも。

日本は、お手軽環境で、やりたいことを。
海外だと、XNAでどこまですごいの作れるかやってやるぜ。
みたいな。作ってる人からしたらカチンとくる発言かもしれませんが、DSがうれまくる国の方向性としては
間違ってはいないんじゃないかと思ってます。

でももっと簡単にXNAを触ることができるようになって欲しいなぁって思いました。
痛車であそこまでやれる日本人が、XNAをもっと気楽に触れるようになれば、
すごいものができるんじゃないかと思うんですよね。

一般人はXNA調べても、XNA1.0とXNA2.0がどう違ってどう環境が違っているのかわからないし。

公式サイトでも、ファンサイトでもいいので、もっと盛り上げていけたらおもしろいかもしれないですね。
(って自分はやってませんけど・・・)

そんなわけでとにかく疲れたTGSでした。
足が痛いっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »