« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

トップスピン2キャリアモード中

といっても、一日にやる時間は結構短い。

キャリアモードは5年間の育成モードっていう感じ。
トレーニングをして、試合をして、スポンサーのチャレンジをこなしたりして、お金を貯めたりする。

どういう感じなのかわからず、適当に1年目は試合もほとんどせずに終了。
2年目、だんだんやることがわかってきてというかお金がなくなってトレーニングができなくなったので、
試合をする。

マイナーリーグの試合は結構気楽。

が、だんだんきつくなってくる。
メジャーの試合もなんとかこなして、自分の順位もあがってきたので、グランドスラム予選に参戦。

ウインブルドン。

いきなりこれかよ・・・。っていうグランドスラムではありますが、チャレンジ。
予選は2試合。

どちらも自分よりもワールドランキングが上のCOM.

こちらのパワー不足がもろに出る。
球に追いつかないこともでてくるし、サーブを見切るのに集中力が必要になる。

今まではストレートで勝つのはあたりまえなぐらいの敵でしたが、
さすがにここはきつい。

これさ、トレーニング無しでずっと試合に勝てたら、やりこみグランプリもらえるよ・・・。

そんなわけで、予選2試合を突破。
本戦へ。

1試合目。
こちらは57位。あちらは、19位・・・・。
きついぜ。

こちらがサーブのゲームを落とすことなんていままでなかったけど、なんどか落とす。。。
タイブレーク突入も2度。

なんとか、ほんとになんとか勝った感じ。

集中力なくなったら、ぼろぼろだなこれ。

でもこの難しさなのに、シンプルな操作性なんだよね。

とにかく勝つには、タメかなぁ。
うまく相手の返してくるコースを読んで、だいぶ前からボタンを押しっぱなしにする。

で、逆サイドに打ち返す。

Aボタンのトップスピンだけでも、これがうまくいったら、勝ち進めます。

ナムコ系のテニス、任天堂系のテニスになれていると難しく感じるかもしれませんが、
誰かフレンドと対戦でもして、慣れてからだと楽しくゲームできるんじゃないかなぁー。

さーて、次は勝てるかなぁ。。。
確か次は、Roddick。
もし勝つと、Federer。

むりっぽーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/29

OutpostKalokiXの実績が取れるように!

バグというか、調整のミスで実績解除ができなかった、
OutpostKalokiXの
Eight-Port Master
Adventure Story Gold
の実績ですが、先日パッチがあたったようで、解除可能になった模様です。

オフィシャルサイトのForumにこのようにあったので、引用します。
Official Gold Medal Times:

(Adventure Story, time remaining)
level gold silver

Chapter 1 8,00 6,00
Chapter 2 9,45 8,00
Chapter 3 9,30 7,30
Chapter 4 14,50 8,30
Chapter 5 10,00 8,30
Chapter 6 12,00 8,00
Chapter 7 10,00 7,00
Chapter 8 13,00 10,00
Chapter 9 14,00 9,00
Chapter 10 17,00 14,00
Chapter 11 6,15 5,00
Chapter 12 13,00 9,30
Chapter 13 28,00 23,00
Chapter 14 2,00 1,00

Eight-Port Challenge (time elapsed)
gold: 1:10:00 (1 hour 10 minutes)
silver: 1:30:00

The Crucible (time elapsed)
gold: 1:20:00
silver: 1:45:00

という条件になったそうです。

まっEight-PortとかのGoldは序盤どれだけいけるかなので、なかなか難しいんですけどね。

とりあえず実績200が目指せるので、がんばってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

favicon置いてみました。

バナーを改造してFaviconを置いてみました。

が、ドメイン直下しかから読めないSleipnirのようなブラウザからは読むことができません・・。
Firefoxでの表示は確認済みです。

あんまり影響がないですが、お勉強として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

360Voice.comのしくみ

http://www.360voice.com/blog.asp?tag=ICHI%20tic
登録してから、いろんな項目を見ております。

とりあえず、
遊んだゲーム 83
ゲーマースコア : 12600/55865
な状態ですので、スコアで上位をねらうのは難しい。

なら遊んだゲームの数でいってやろうじゃないか。
というわけで、まず手持ちのゲームをすべて再起動してみた。

が。
追加されたのは10数本。
初回が17本だったので、追加も同じ数までの認識しかできないんじゃないのかなぁ。というわけで、
次の日も確認。
やはりそんな感じ。

ちなみにオーバーすると、
360Voiceに
--------------
and then I was like, 01111001 01101111 01110101 00100000 01100001 01110010 01100101 00100000 01100001 01110111 01100101 01110011 01101111 01101101 01100101... I'm just kidding, we don't really talk like that.
--------------
こんなんが出ます。

でチェックしながら、数日にわけで登録数を増やしております。
昨日までで、71本。
Top Games for ~っていうところに表示されたものがカウントされている模様。

が。エブリパーティが認識されてません。
しかしこのTop Games for ~は一本少ないんですよね。カウント数よりも。

まっそんなわけで、一日に10本ぐらいずつ起動していけば、追加されて、360君もいろんなブログを勝手に書いてくれます。

今日の時点で77位。
追加で7本認識させたので、明日はもうちょっと順位が上がりそうです。

と、変わった楽しみ方ができる360Voice.com
登録してみてはどうでしょうか?(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

北米と日本のゲーム。

リストを更新しました。

北米でしか出ていないゲームは
Amped 3
Blazing Angels: Squadron of WWII
"Cabela's Alaskan Adventures
"
College Hoops 2K6
Far Cry Instincts Predator
GUN
Hitman: Blood Money
Just Cause
LEGO Star Wars II: The Original Trilogy
Madden NFL 06
Madden NFL 07
NBA 2K7
NBA Live 07
NCAA Football 07
NHL 07
NHL 2K6
NHL 2K7
Open Season
QUAKE 4
Saint's Row
Test Drive Unlimited
The Elder Scrolls IV: Oblivion
The Godfather: The Game
The Lord of the Rings, The Battle for Middle-earth II
World Series of Poker: TOC
Xbox Live Arcade Unplugged Volume 1

の26本
Xbox Live Arcade Unplugged Volume 1はアーケードの盛り合わせなので、まぁいいとして、
Blazing Angels: Squadron of WWII
Far Cry Instincts Predator
GUN
Hitman: Blood Money
Just Cause
Open Season
QUAKE 4
Saint's Row
Test Drive Unlimited
の9本はリージョンフリーですので、それを抜くと完全に日本で遊ぶことができないものは
16本。

その16本の中でもアジア版が発売されているものがちょっとみた感じ4本はあるので、
残りは12本。
その中にMaddenやNBA,NHLなどスポーツものが9本(Amped3を含む)
となると残りは、3本。
Cabela's Alaskan Adventures
LEGO Star Wars II: The Original Trilogy
World Series of Poker: TOC
となります。

日本でできないソフト3本のなかにレゴスターウォーズが入ってるのが悲しい・・・。

まっ”できる”っていうだけで、英語がわからないと厳しいものが多いので、
日本のユーザーを増やすにはもっともっとローカライズが欲しいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

現状の360発売ジャンル割合のチェック

国内のリストを更新しました。
年内もだいぶいろんなソフトが発売されますね。

前にも一度チェックしたことがあるのですが、
どんな割合で各ジャンルが発売されているのかをチェックしてみました。

LiveArcadeも含めて、ジャンルは僕が勝手に割り振って割合を出してます。

現時点でのバランスは以下の通りです。
(ここの空白が消せませんでした・・・)
というわけで、もったいぶったように見えますがちょっと下をどうぞ(^^;










































アクション 35%
スポーツ 11%
シューティング 10%
テーブル 9%
レース 8%
FPS 6%
パズル 6%
シミュレーション 5%
対戦格闘 5%
RPG 4%

どうでしょうか?まっある程度は予想通りって感じかな?
アーケードを足したので、テーブルゲームが多目ですが、ダントツでアクションですね。
海外ではこスポーツゲームがもっと出ているので、アクションとスポーツの2大ジャンルで
Xbox360は引っ張られているっていう感じですね。

せっかくの360のパワーを生かしたシミュレーション系のゲームっていうのはもうちょっと増えて
こないかな。MSはAge Of Empireっていうゲームも持っているわけだし。
PCではこのタイプは時間はかかりますが、結構なシェアがあるわけで。

ネットワークを上手に生かしたゲームもこれからたくさん出てきて欲しいですね。
新しい遊びの提案っていう部分ではちょっとN天堂に置いて行かれている部分な気もします。

今後ともいいゲームが増えることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »