« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/24

Mission3までは何だったのか。。

なんとなくブルーになっていたけど、再度はじめたGGアライドストライク。

なんどもやられていた、経験を頭に残し、ベッドに寝っ転がったあとにも、つい考えてしまう。
ということもあったが、なんとか攻略可能でした。

とりあえず、さっさと目の前敵を屠り、ヘリの来襲に備える。

ヘリは自分に向かってまっすぐくる時を狙って主砲でドン。

うまく軸をあわせて一撃でしとめる。
わかると結構簡単だったりもする。

なんて、ヘリの相手をしてるとローラーダッシュでPantherくんがやってくるので、
それを倒す。

その後は外を右回りでターゲットを壊しながら、移動。

最後は敵は無視、ジグザグ運動をしながらターゲットのみを破壊。

なんか敵に周りを囲まれていたような気がしたが、なんとか終了。

その後のMissionは特に問題もなく、今Mission8終了。。。。

なんかMission2とかMission3のほうが難易度は高めだったような気がするなぁ。っていうか
Missio8はゆっくりやりすぎて時間切れになりそうだったけど、ギリギリでクリアでしたが、それ以外はなんなく。

慣れてきて、弾を動きながらでもあてることができるようになったからなのかもしれないですけどね。。

にしても。。。

システムはまぁ昔とはいろいろ変わったんだろうけど、それよりも、このシナリオ。。

ブリーフィング画面で読んでもあんまりおもしろくない。

ストーリーというかこのミッションを行うにあたっての必然性がさ、あんまり感じられないわけですよ。

まじで。

画面がしょぼいとかそういうのは、がんばれ脳内変換!っていうことでなんとかなるとしてもその脳内で
アドレナリンをびんびん出すようなシナリオじゃないとさ、微妙なのよ。

AceCombatとか同じようにミッションをこなしていくゲームだけどあれは結構シナリオができていたような気がするんだよね。っていうか文字情報って読んでいる余裕ないんだよね。。。

うーん。はやくメタルウルフカオスがさわりたい、今日この頃です。。

って、こっちもどうなんだろう。体験版をさわった限りだと、大味だったんだよねぇ。かっこいいけど、MURAKUMOな感じだったし。。

そうそう、東京ゲームショーでみたアライドストライクってびっくりするぐらい最悪だったけど、製品版では”びっくり”するほどでもなかった感じです。オンラインで遊ぶ道具としてはいいのかもしれないです。

フォローになってないな。。。こりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/20

ソニックメガコレクション+でコミックスゾーン

ソニックがほしい!!

のではなく。。。。

コミックスゾーンがやりとぅわぁーーーーい!(妖怪人間風)

というわけでソニックメガコレクション+を購入。

不純ですか??

いや、そんなもんでしょ。って言ってほしいところ。

とりあえず起動。

ソニックなゲームがずらずら。

コミックスゾーンはやっぱり隠しである。そのままでは無理。

というわけで。
コミックスゾーンと、The ウーズの出現条件

材料:ソニックヒーローズ

手順:ソニックヒーローズを起動しまーす。

    設定でも変更してセーブしまーす。

    電源を切りまーす。

    ソニックメガコレクション+を起動しまーす。

    コミックスゾーンとThe ウーズが遊べるようになりまーす。

それだけ。

要するに。ソニックヒーローズのセーブデータがあれば出来ると。

わーいわーい。

というわけで久しぶりにコミックスゾーンを堪能できたとさ。

(あいかわらず、下手なので、すすまないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガングリフォン買った。

やったガングリフォンがXBOXで!!

と思っていたが、よーっく考えてみると今までちゃんとガングリフォンってやったことないかも。
SSの時に友達の家で対戦をして、戦車で友達に勝ってしまい、なんだかなんのゲームをしてるか
わからないけど、戦車でも勝てる!っていう楽しいゲームという認識しかなかったかも。

いや、買ったのは覚えてるんですけどね、対戦しかしてないような。。

で、なにげにシングルのキャンペーンって始めてやるような気がするので、
世間の評判は結局よくわからない気がしますが、やってみました。

とりあえず、そのままの設定でMISSION1
まっすぐに突っ込んで、集中砲火。。。。。。GAME OVER。。。。

なんすかこれEASYなのに、こんなんなの??

っていうことで、何度かトライ。結構制限時間が短くて大変だったけど、なんとかクリア。

で、MISSION2

目の前の橋にたどり着くこともなく、GAME OVER。。。。。。

へ?

再度、橋に行く途中左手奥からのマンモスの攻撃でちゅどん。。。GAME OVER。。。。

ぬ?

そんなところにマンモスがいたのか、ということで、びよーんと飛びながら攻める。
倒しきれず、そのまま着地(マンモスの横)旋回できずに攻撃をあびて、、、GAME OVER。。。。

なんと?!

そんなことをなんども繰り返す。ターゲットを倒すところまで出来るようになるが、
スタート位置の裏からあらわれるマンモスに倒されること数度。。。。

ターゲット2つまで破壊できるようになるが、時間切れ。。。

ぬあーんと。
こんなに難しいのですか??

何回トライしたのかわかりませんが、何度目かの時に、
最後のターゲットに肉薄!行ける!って思ったけど、時間がない!
赤くなって、下一桁になるのまではなんとなく目のすみに写っていたような気がする。

ここで駄目だとまたやりなおしか!!

と思いながら、とにかく撃つ撃つ撃つ。
それこそ
「うわぁぁぁぁぁぁっぁ!!!!」
な感じ(^_^;)


奇跡的にクリア。っていうか0カウントと同時にクリアじゃなかったか??(^_^;)

で、MISSION3.
ヘリコプターに囲まれてまた死んでしまったとさ。

はい。ここでおしまい。

だめだめーって感じです。

もっと操作の練習しないとつらいよなぁ。

システムリンクの対戦とかして、スキルをあげたいところ。

あー、なんて下手なんでしょ。。泣く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/07

吉成圭子っすか。

アイドルネタではないです。ちゃんとXBOXネタです(^o^;

「高橋純子の麻雀セミナー」
です。

セミナー系のソフトってまだちゃんとやったことがなかったんですが、先日信長麻雀をやったのでその流れで麻雀セミナーをやってみることに。。。

これってムービーなんですね。テレビ番組でも見ているかのような感じ。

麻雀知らない人に教えるためのビデオです。

解説に一人男性がいる以外はすべて女性。

初めに名前の紹介があるんですね。。。。

お?

吉成圭子?

何故に?

って知らない人もいるんでしょうけどねぇ。制服向上委員会なんて。

と結構かわいくて、好きだったんだよねぇ。

こんなところで再度見ることが出来るとは。。

ぐぐって見ると、結構麻雀のお仕事していたようですね。

とりあえず、吉成圭子でも見ながら麻雀の勉強でもするか。。

?麻雀知らなかったの?

いや、知ってますよ。友人関係的には知らなかったことになってますけど。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

信長麻雀をやってみました。

買ってあったんですが、なんとなくあけてなかった信長麻雀をやってみました。

なにげに”のぶながまあじゃん”ではなく”しんちょうまあじゃん”なんですね。

やっと気がついた(^_^;)

XBOXって以外にテーブルゲームが少ない。
セミナー系は人とわいわいっていうものではないので除外するとして、
ほかにって少ないよね。

ボードゲームのひとつでもあったら面白いのに。Live使ってさ。

まっそれは置いといて信長麻雀。

システムは4人打ち。ツキのシステムがついているのでゲームセンターの麻雀とか
自己中心派とかに近いかもしれないです。積み込みとかもあるし。

ツキのシステムを外すことができますが、それはやってないです。

ストーリーモードでは、自分が信長になって、歴史上での合戦なんかをそのまま麻雀に
みたてて、戦っていきます。

持ち点が、兵の数だったりしてね。

このへんは結構おもしろいって思います。

絵もカッコイイし。

しかーーーし。問題が。
これは僕の麻雀技術が無いからっていう話かもしれないのですが、
ツキのシステムが極端なんじゃないかと思います。

手に平和が積み込まれているとするじゃないですか?
それで、ツモる牌が10順ぐらい字牌。。。。。。

つながらないなぁと思って捨てる牌がそのあと2連チャンでツモる。。。。

これが一回や二回じゃないんですよね。

こっちがひたすら字牌で手がすすまないなぁって思っていると相手がリーチ。
で、一発。。。。

勝てねぇ。

そりゃ無茶。

数時間やってましたが、なんとなくうまくいった時だけしかあがれないんですよね。
せっかくのシステムがこのツキのおかげでおかしくなっているような気がします。

まぁ今になってはすごく安く新品も売っているソフトなんで、そこには評価がくだされて
いるだけかもしれないですけどね。

もっと普通に楽しめる麻雀とかテーブルゲームとかXBOXに出ないのかなぁ。

正月前になると特にそういうゲームの需要があがるのに。

桃鉄でもモノポリーでもカタンだもいいからさぁ(マリオパーティはでるわけないので)

そんな感じ。
値段なりには遊べるとは思います。
ツキを外せば普通に麻雀できるかもしれないし。

それはまた今度やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/03

ブリンクス2やってみました。

ずーっとテーブルの上に置いたままで、全然XBOXの電源をいれてなかったので、
やってみました。

FPS以外のアクションってそんなにやらないので、うまくはないのですが、雰囲気にはまると結構やるほうです。

まっ最近はまったと思えるものはMetal Arms(XBOX)かなっていう感じです。
クリアするまではやらず浮気しちゃいましたけど、絶対再開します。

アクションで必須だと思うのは操作性、飴とムチのような難易度だと思うんです。

あんまり難しすぎるとやる気なくなるし、簡単すぎて作業になってもしょうがないし。

操作反応が悪くて、失敗とかが多いと嫌になっちゃうしね。

で、とりあえずブリンクス2.
1は全然やってないけど、ストーリー的にはまったく関係なさそう。
知っていればいいけど、知らなくても入っていける。

ストーリーモードは猫ストーリーとタムタム団(あれは豚?)ストーリーが平行で進んでいく感じ。
いろんなギミックも入っているので、楽しく進んでいきますね。

あと、時間操作ってしなければならないところと、しなくても技術で乗り越えていける部分と
あって、うまく時間操作をしていけば、結構さくさくと進めるかな。

重たいストーリーでもないので、気楽にやれるのがいいかもね。
FPSの殺伐としたゲームが多かったのでたまにはこういう話もいいかも。

対戦とかもできるらしいけど、AIとできるわけじゃないので、まだ試していません。
どたばたわいわいな対戦になるのかな、カンフーパニックみたいな。

でもこういうキャラのゲームって日本人受けしないよね。

これが萌え~なキャラだったら相当地が運だろうけど。。。。

ある意味これでよかったなぁって僕は思いますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »